今年度から県リーグに参戦します!

P4232067-2
4月23日(日) 揚倉山運動公園上段

今年から山陽高校女子サッカー部は広島県女子サッカーリーグに参加させてもらうことになりました。規定で2部リーグからのスタートです。
第1節は社会人チーム「吉島レディースサッカークラブ」さんとの対戦。1・2年生チームで臨む山陽、はじめ攻撃やポジションがかみ合わずになかなか得点をあげることができません。20分過ぎ、マミのシュートで均衡を破ったあと、ヒナタのロングシュートが決まるなど前半4-0で折り返します。
後半も何度となくあった決定的チャンスを決めきれず追加2得点で試合終了。6-0でまずは1勝をあげることができました。
目指すは1部リーグ、一年間頑張ります。


Liga Student 第2節~広島大学と分ける

P4221987-2
4月22日(土) 山陽高校人工芝グラウンド

リーガ第2節は広島大学さんとの対戦です。テクニック・スピードのある相手に3年生を中心に挑みます。
前半いい意味で緊張感を持って試合を進める山陽イレブン、粘りのあるプレイで攻撃をかわし続けます。そして25分、FW出場のナツミが抜け出し待望の先制点を決めます。しかし前半終了間際にファウルからのフリーキックを決められ同点。1-1で前半を折り返します。
後半2分、山陽はコーナーからゴール前が混戦となったところをサキが押し込み再びリード、15分にもチカがキーパーをかわし追加点をあげます。逆に16分、広大のコーナーキックがオウンゴールとなり3-2と詰められます。このまま粘りきりたいところでしたが終了間際に突破を許し失点。3-3で試合を終えました。
内容的に収穫のある試合でした。課題を修正しながら県総体へ向け力の上積みを図っていきたいと思います。今後も応援よろしくお願いいたします。


広島県総体広島地区予選

4月22・23日に翔洋テニスコート(広島中央庭球場・バレーボール場)にて「広島県総体広島地区予選会」が行なわれました。個人戦では1年生を含めた9ペアが出場し、3ペアが県総体出場を決めました。

2日目の団体戦では男座監督の下、選手・応援団一丸となり声を出し全力で向かっていきます。

結果としては「②対1」勝ち、広島県総体へとコマを進めました。応援していただいた皆様ありがとうございました。また6月の「広島県総体」に向け練習に励みますので、引き続き応援の程よろしくお願い致します。


春季選手権大会(県知事杯)

4月15・16日に福山の「竹ヶ端運動公園庭球場」「福山城公園庭球場」にて「春季選手権大会(県知事杯)」が行なわれました。1日目は春の嵐で桜吹雪の舞う中での試合でしたが、2日目は一転、晴天の中試合を行なうことができました。

山陽高校からは全部で6ペアを参加し、春田・藤本ペアがベスト32に入りました。応援していただいた皆様、ありがとうございました。今週末には「広島県総体広島地区予選」があり、6月には「広島県総体」があります。それに向け更に練習を重ねてまいりますので、引き続き応援の程よろしくお願い致します。


新戦力

ハンドボール部です。
先日行われた広島県高等学校ハンドボール選手権大会の、結果報告をします。
新1年生の入学にともない、男女とも新しいチームになりインターハイの予選に向けた戦いが始まります。

女子は4人の新入生を加え、春から合宿を重ねてきました。全国の強豪校とともに合宿をし、課題を見つけ、改善し、自信にもつなげてきました。
そんな中での初戦の賀茂高校との試合は、32対9で力を発揮することができました。
決勝の桜が丘戦では一進一退の攻防が続く中、後半から抜け出し始めます。
これまでの試合では1点差のゲームでしたが、7点差での優勝と合宿の成果が出たゲームとなりました。1年生も要所でしっかり活躍し、新しい力をいい形でつなげることができました。

7R8A1054

一方男子は5人の新入生を加え戦いが始まります。ベンチ外の選手が出ることにより競争意識を植えつけられてきました。その効果か、呉工業に30対7、呉三津田高校に24対16と順調に勝ち進みます。決勝では向原高校と対戦します。チーム全員で盛り上がれることが1番の強みで、得点が入るとベンチで全員が立ち上がります。その結束力を前半から見せつけ28対13の大差で優勝しました。

この大会の結果を持って、5月の13日、14日に行われる中国大会に出場することになります。少しでもいい結果を残せるように、練習に励んでくれると思います。
また、今年度の県大会では、全ての大会で男女そろって優勝しています。残す県大会はインターハイをかけた大会だけになりました。
しっかり準備し、いい状態で迎えられるようにがんばっていきたいと思います。


平成29年度広島県高等学校自転車選手権大会

自転車競技部

初夏の陽気、というよりも夕方のニュースによると7月下旬の気候だった4月の日曜日、広島競輪場で、広島県高等学校自転車選手権大会が開催されました。

自転車競技はロードレーサーを使ってサイクリングコースや一般道を走るロードレース競技と、競輪場のような周回コースをブレーキもシフトチェンジできるギアもついていないピストと呼ばれる自転車で走るトラック競技とがあります。この日はトラック競技の大会でした。広島県では宇品の広島競輪場にある1周400mのトラックを使用して、プロの競輪選手と同じ環境のコースで各種競技を行っています。

自転車シーズンも本格的に始まりました。今年もインターハイを目指して闘って参ります!


Liga Student 2017 開幕!

P4161951

4月16日(日) 山陽高校人工芝グラウンド
今年も中四国Liga Studentに参加させていただけることとなりました。今年はグループA/8チーム・グループB/8チーム、計16チームがリーグ戦を繰り広げます。
山陽はBグループ、初戦の相手は松江商業高校さんです。
前半6分、ナツミのシュートを皮切りにFW陣がゴールを奪いに行きます。前半でサキ4得点、ナツミ2得点、チカ・ナツキ1得点と、8-0で前半を折り返します。

P4161971

後半は新2年生中心にシフト。後半3分にゴール前からナギサが得点、その後もユメの豪快なミドルシュートなど得点を重ねていきます。途中出場の新1年生ミユがうれしい2得点、マミ・ヒナタも決め後半5得点。合計13-0で勝利しました。

試合後に30分間の紅白戦を行いました。新1年生のナイスプレイに期待も膨らみます。来週22日(土)はLiga第2節、相手は広島大学さんです。リーグ戦ひとつでも多く勝てるように頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

中四国Liga Student 2017
【グループA】徳山大学・広島文教女子大学・吉備国際大学・徳島文理大学・鳴門渦潮高校・高梁日新高校・松山東雲高校・山陽女学園高等部
【グループB】IPU環太平洋短期大学部・四国大学・広島大学・岡山県作陽高校・広島文教女子大学附属高校・四国学院大学香川西高校・松江商業高校・山陽高校


女子サッカー部、新入部員を迎えました。

山陽高校2017

入学式・宿泊研修も終わり、各クラブとも本格的な活動が始まりました。女子サッカー部も4月14日現在で新入部員9名を迎え、ますます元気になりました。今日も1年生3人が練習の見学に来てくれました。女子サッカーの輪が広がることを楽しみにしています。

※写真はLiga Student 2017のパンフレット用に今日、撮影したものです。今年のユニフォームもマゼンダ・紺の組み合わせ。このユニフォームで結果を残せるように頑張ります。


2017年度 女子サッカー教室のご案内

2017soccer

2017年度の女子サッカー教室のお知らせです。

昨年度同様、第1・第3月曜日は経験者を対象とした「さんよう女子サッカークリニック」、第2・第4月曜日はこれからサッカーを始めたい女子の皆さんを対象とした「さんよう女子サッカースクール」を開催します。

事前申し込みは不要です。サッカーの出来る服装でご来校ください。今年も例年同様、たくさんのみなさんのご参加をお待ちしております!


第63回近県中島杯ソフトテニス大会

4月2日(日)に岩国市テニスコートにて「第63回近県中島杯ソフトテニス大会」に参加してきました。一般男子にエントリーし昨年は一回も勝てなかったのですが、春田・藤本ペアがベスト16に残りました。声を出し、粘り、大人を相手に全力で挑みました。その他のペアも前回の結果より成長を感じるものとなりました。

試合が終われば反省をし、普段なかなか見ることができない大人のプレーをみて、テニスノートに書き込んでいます。次の大会へ向けよい経験になったのではないのでしょうか。