夢があるから強くなる

040

日本トップリーグ連携機構代表理事会長の川淵三郎氏から頂いた色紙を拡大し、本館メディアスペースに掲げました。川淵氏といえば「川淵キャプテン」として日本サッカー界の発展に大きな足跡を残されたことで有名です。そこで、本校男子サッカー部・女子サッカー部が集合して記念撮影を行いました。「山陽ドリーム 夢があるから強くなる」 この言葉を胸に「優勝」を目指して県総体に臨みます。


3年生進路ガイダンス

本日5・6時間目に「進路ガイダンス」を行いました。進学組は山陽高校の卒業生で現役の広島大学3年生の古川さんに来ていただき、後輩たちへ向け話をして頂きました。生徒たちも自分たちの先輩ということで感じるところがあったのではないのでしょうか。その後、「キッズコーポレーション」の方に来ていただき進学のことについて、いろいろな角度から話をして頂きました。

就職組の女子は5時間目には、立ち方、座り方から、礼の仕方、挨拶等のマナーを習い、男子は「ハローワーク」の方に来ていただき話をして頂きました。

6時間目には男女合流して、これからの流れの確認等を行いました。メモを取りながら自分たちの将来について話を聞き、考えを深めていきます。


自転車指導

山陽高校では毎年年度初めに自転車で通学する生徒に対して自転車指導を行なっています。防犯登録はもちろんのこと、鍵、ライト、反射板、ブレーキ、スタンド等をチェックし、生徒が登校する際に安全に登校できるよう確認しています。確認が取れた自転車に関しては「自転車通学許可証」を貼ることができます。また、自転車のマナーに関しても再確認し、ルールを守り安全に登校するよう指導しています。


110周年記念式典

「山陽高等学校創立110周年記念式典」が山陽高校体育館において執り行われました。

オープニングセレモニーとして「和太鼓部と書道部のコラボレーション」によるパフォーマンス、そして「110周年記念DVD」の上映が行われ、会場を盛り上げました。

式典後には広島東洋カープ8番(初の永久欠番)、現在は一般社団法人日本プロ野球名球会の理事長として活躍されている山本浩二さんに来ていただき「野球バンザイ~チャンスを活かせ~」を演題に講演会をしていただきました。

公演終了後には、山陽高校を代表して生徒会長がお礼の花束を贈呈させていただきました。握手もしていただき会長もうれしそうです。

生徒には記念品として「式次第」と「記念タオル」が配布されました。今回の式典を契機に山陽高校のさらなね発展のため、学園関係者一丸となって頑張ってまいります。これからの山陽高等学校にぜひご期待下さい。


国立三瓶青年の家の宿泊研修

02 03

新入生は入学式の翌週、国立三瓶青年の家で2泊3日の宿泊研修を行いました。
入所式を終えてまず高校生活の心構えについての研修を行いました。

04 05

話を聞く姿勢の良さ、そして真剣にメモをしている姿が印象的でした。
朝・夕のつどいではクラスメイトだけでなく、先生方とも親交が深まりました。

06 07

皆の心がまとまり、礼もとても美しくなっていきます。
本校校歌の指導では、歌詞の意味・発声法について細かく指導が行われました。

333 09

選手宣誓!校歌合唱コンクールです。
コンクールのために、朝の5時半に集合して自主練習をはじめたクラスも。気がつけばほとんどのクラスが体育館に集まっていました。

10 12

各クラスのスローガンを掲げて記念撮影。審査員の先生も本気でジャッジしました。どのクラスもすばらしく審議は難航‥。

 13

国立三瓶青年の家の食事は大きな食堂でバイキング形式となっています。こちらの食事はとても美味しく、生徒も大満足です。
最後に、サプライズで担任による各クラスのMVPの表彰がありました。

研修を通して学んだ高校での生活・学習の心構えを常に思い出しながら、これからの3年間を有意義で思い出深い時間にしてください。


ひろしま県民スクール・山陽高校編

元広島東洋カープの山内泰幸さんと浅田真由さんのコンビによる「ひろしま県民スクール」第10回・山陽高校編の動画がアップされました。テーマは10代の「イノベーションに関する意識」を調査! 女子ハンドボール部・ホッケー部・和太鼓部の生徒たちがクイズにクラブ紹介に大活躍します。ぜひご覧ください。

次のサイトでご覧になれます
■広島県HP
■テレビ新広島HP
■YOUTUBE「広島県公式チャンネル」


ダッグアウト

報告が遅くなりましたが、新校舎工事のため撤去されていた野球部のダッグアウトが再び完成しました。綺麗に色が塗られ「ストライク」「ボール」「アウト」のカウントを表示する電光板が取り付けられました。


3年生宮島遠足

新年度になり3年生はいよいよ進路と向き合っていかなければなりません。そんな中、新しいクラスで気持ちを一つにする意味で宮島遠足を行いました。

雨の中、傘を差しながら「宮島水族館」へと向かいます。ちょうど桜が満開で、桜に鹿に目を奪われながら2列で歩いていきます。

宮島水族館に到着です。雨の中での移動でしたが、雨にも負けず風にも負けず山陽生はまだまだ元気一杯です。


水族館内の生物に癒されながら、アシカショーに参加させていただいたり、アザラシと触れ合うことができたりと、いつもとは違う雰囲気の中お互いの親睦を深めました。
今回の遠足では、あいにくの雨で行くことができなかった場所もありましたが、まとまって行動し宮島への定期船の中では一般の方に席を譲ったりと、随所で成長を見ることができました。今回の遠足で更にまとまることができたのではないのでしょうか。3年生は残り1年間と短い期間となりますが、たくさんの思い出をつくりながら自分たちの進路へ向け、切磋琢磨の日々が続きます。


川島宏治のTHEひろしま・プラス1で現在の山陽の姿を紹介

003

ケーブルテレビちゅぴCOMの人気番組「川島宏治のTHEひろしま・プラス1」の取材を受けました。本校理事長市原則之と中国放送(RCC)の元アナウンサー川島宏治氏との対談や和太鼓部・ハンドボール部・女子サッカー部の練習の様子、新校舎など施設の紹介など内容は盛りだくさんです。ぜひとも現在の山陽の様子をご覧ください。

放送期間 4月22日~4月28日
放送時間 10時~ 19時~ 23時30分~ ※尾道は10時~ 16時~ 23時30分~(22日の16時はなし)

※中国新聞SELECT4月22日号にも紹介されます。こちらも併せてご覧ください。


部活動紹介

4月6日(木)に入学した1年生は、オリエンテーションで山陽高校のことを学びながら、学園生活への期待を広げていきます。そんな中、5・6時間目はクラブ紹介を行いました。普段の練習内容を説明し実演したりと、各部とも部員獲得へと様々な工夫を凝らしていました。

1年生はそんな先輩たちをみて、学園生活への期待感を広げたことでしょう。これからの3年間で、どれだけの成長を見せてくれるか楽しみです。