平成31年度生徒募集要項を掲載しました。くわしくはこちら。

着々

新体育館のグランド側(西側)も大分と立体的になってきました。

工事の進行が早い東側部分では、新体育館1階部分の屋根(2階部分の床)となる部分の鉄筋を組み始めています。

まだ1階部分の骨組みだけですが、下から見ると新体育館のその大きさがよくわかります。