【お知らせ】オープンキャンパスオンライン開催中! →詳しくはこちら

第74回広島県高校総合体育大会第3位(女子サッカー部)

6月5日(土) 準決勝 広島経済大学フットボールパーク

第74回広島県高校総合体育大会準決勝。対戦相手は広島文教大学附属高校さんです。
昨年度は新型コロナウイルス感染症により中止となった高校総体。今年、関係者のみなさまをはじめ多くの方々の尽力でこうしてフィールドでプレイできることに感謝しながら戦いに挑みます。
試合は前半攻勢に出る山陽、文教も押し返し接戦となります。前半は0-0で折り返します。
後半、疲れの見え始めた山陽、15分過ぎ相手の放ったシュートがDFの足に当たりコースが変化、不運なことにゴールとなります。
気持ちを切り替えきれないその3分後、今度はコーナーキックをクリアしこぼれた球を押し込まれ失点。0-2となります。
山陽も最後の力を振り絞りコーナーキックから点を取りに行きますが、惜しくもゴールならず。そのまま試合終了となりました。
敗れた山陽は翌日の三位決定戦に回ります。

6月6日(日) 三位決定戦 広島経済大学フットボールパーク

準決勝で力を尽くし満身創痍の山陽高校。テーピングだらけの足、痛みをこらえ3位決定戦を戦います。対戦相手は山陽女学園高等部さんです。
試合開始直後から攻勢をかける山陽、前半15分にコーナーキックをきれいに頭に合わせ先制します。前半終了間際にも縦に抜け出した11番の豪快なシュートで追加点、2-0で折り返します。
後半も前線にボールを運び続ける山陽、開始10分過ぎに立て続けに得点し4-0、さらに10分後にも得点をあげ、試合はそのまま終了。5-0で勝利しました。

結果、今大会3位となりました。緊急事態宣言の発令やオンライン授業によるクラブ活動時間の制限など十分に準備のできない中、選手たちも持てる力を出し切りしっかり頑張ってくれたと思います。
応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。選手権に向け決意を新たに頑張ります!