大好評!動画配信中!第2回オープンキャンパス<オンライン> →ここをクリック!

第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会【3回戦】男子結果報告

いつもお世話になっております。

山陽高等学校男子バレーボール部です。

11月7日(土)

マエダハウジング東区スポーツセンターにて

第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会【3回戦】が実施されました。

3回戦

山陽高校vs安古市高校

①セット目の序盤は安古市高校さんのペースで7-11とリードされる展開でした。

しかしながら、ブロックポイントで中盤で追いつき15-15となりました。

終盤に入り、20-23と3点差のリードをつけられてしまいます。

しかし、山陽高校のスパイクとブロックが飛び出し、

5連続ポイントを上げ、大逆転勝利を収めました。

①セット目結果

25-23

山陽高校がセットを取りました!

②セット目の序盤はお互い点を取り合う展開でした。

中盤も同じ流れで両者一歩も譲らない展開でした。

終盤に安古市高校さんが3点連続得点を上げ、

20-23と安古市高校さんがリードしました。

しかし、山陽高校もスパイクとブロックで

3連続得点を上げ、24-24で追いつきました。

しかしながら、最後にミスが出てしまい、惜しくも

24-26で2セット目を落としてしまいました。

②セット目

24-26

山陽高校がセットを落としてしまいました。

3セット目に突入し、

序盤は安古市高校さんがリードをしていました。

山陽高校のミスが増えてしまい、

10-15と最大5点差のリードをつけられてしまいました。

終盤にスパイクを決め、3連続得点をあげましたが、

21-25で3セット目も落としてしまい、敗戦しました。

結果1-2で敗れてしまいました。

3年生にとっては最後の大会だったので、

3年生は引退してしまいました。

本当に全員が一生懸命練習し、最後まで山陽高校らしいバレーボールをしてくれました。

次の新人戦に向けて、チーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

今後とも応援の方、宜しくお願い致します。