大好評!動画配信中!第2回オープンキャンパス<オンライン> →ここをクリック!

令和2年度県総体代替大会男子バレーボール部結果報告

いつもお世話になっております。

山陽高校男子バレーボール部です。

8/1(土)

みよし県立運動公園にて

開催された令和2年度県総体代替大会の結果を報告致します。

県大会1回戦は福山地区の大門高校さんとの対戦でした。

序盤はお互いに競り合い11点目のところから山陽高校がピンチサーバーを投入し、

6連続得点をあげて突き放しました。

再度16点を上げたところで山陽高校が2人目のピンチサーバーを投入し、

5連続得点を上げ、一気に大門高校さんを突き放し1セット先取しました。

第2セット目は序盤から連続得点を重ねていき、

最後も3連続得点を上げ、2セット目も取り、ストレート勝ちをおさめました。

第1セット

山陽VS大門

25-18

第2セット

山陽VS大門

25-12

2-0

見事にストレート勝ちで広島県ベスト16を決めました。

第2回戦は広島工大高校さんと対戦しました。

序盤から工大さんの速い攻撃に押され、

中盤も6連続得点を許してしまいます。

最後まで諦めずに戦いましたが、

1セット目は落としてしまいました。

第2セットでは2連続得点を上げ、

好スタートを切りました。

しかしながら、序盤と終盤で離されてしまい、

第2セットも取られてしまい、敗戦しました。

しかしながら、選手達は三年生を中心に

よく頑張ってくれました。

結果は

第1セット

山陽VS工大

10-25

第2セット

山陽VS大門

11-25

0-2

ストレート負けしました。

今大会の結果としては広島県ベスト16でした。

3年生にとって集大成として迎えた大会が終了しました。

これからは新チームとして春高予選に向けて練習をします。

今後とも山陽高校男子バレーボール部を宜しくお願い致します。