大好評!動画配信中!第2回オープンキャンパス<オンライン> →ここをクリック!

R3.8からの警報対応(案)

警報発令時の対応

こちらで広島県の現在の警報発令状況・避難指示状況を確認できます。
広島県防災Web 警報注意報表示

警報・避難指示への対応(R3.8.XXより)

生徒の所在確認と安全確認のための対応

「広島県防災Web」において避難情報【警戒レベル4】(避難指示)が発令されているエリアに住んでいる場合は、すみやかに命を守る行動をとり、保護者の方からクラッシーの欠席連絡などを通じて学校に連絡してください。(特別欠席とします)
またはそのエリアを通らなければ登校できない場合も、クラッシーなどを通じて学校に連絡してください。(特別欠席とします)

また、発令されている警報が大雨警報・洪水警報・暴風警報・大雪警報・暴風雪警報・高潮警報のうち1つの場合でも、登校が困難であると校長が判断した場合には自宅待機となる場合があります。ホームページや学校からの連絡で確認してください。

登校途中の警報への対応

登校途中通学区域に警報が発令された場合は、安全を優先して帰宅または登校の判断を行い、9時の警報の状態を確認してください。

特別警報への対応

午前6時以降、午前8時45分までの間に広島市に特別警報が発令された場合、臨時休校とします。

登校後の警報について
都度交通機関等の運行を考慮し、検討のうえ適切な措置を決定します。
前日から警報発令が予測される場合
前日のうちに気象情報により翌日の登校が困難であると判断した場合は、臨時休校か授業時間変更かを決定し、生徒に連絡します。
なお、臨時休校で欠けた授業時間は補充を行うことがあります。

居住する地域が「広島市」に該当しない場合
「広島市」に警報が出ていない場合でも、自らが居住する市または町において、「特別警報」・「2つ以上の警報」または「防災気象情報の【警戒レベル4(相当も含む】」のいずれかが発令中であれば、自宅待機として下さい。
  • 自宅待機中、9:00までに警報がひとつ以下になり、防災気象情報の【警戒レベル4(相当も含む】が解除された時点から安全を確認し登校して下さい。
  • 自宅待機中、9:00までに警報がひとつ以下または防災気象情報の【警戒レベル4(相当も含む】が解除にならなかった場合、終日自宅待機とします。その旨を保護者の方からクラッシーの欠席連絡などを通じて学校に連絡してください。(特別欠席とします)。

新型コロナウイルス感染症への対応について
新型コロナウイルスの感染拡大の動向次第で、予定が変更となる場合があります。最新の情報については、ホームページやクラッシー、メール配信にて随時お知らせいたしますのでご確認ください。