★令和6年度一般入試合格発表(2月20日(火)16時)

修学旅行3日目in沖縄

早いもので楽しい修学旅行ももう3日目。全力で楽しむために朝ご飯をしっかり食べ、出発!
今日はマリンスポーツ組と三島めぐり組に分かれて行動です。

マリンスポーツ組

午前中は石垣やいま村に向かいました。
石垣やいま村は国・登録有形文化財で、日本最南端、最西端のテーマパークなんだそうです。
まずはシーサーの絵付け体験をしました。
口の閉じているシーサーは幸せを逃さないようにという願いが込められているそうです。

みんな真剣な表情で色を塗っていきます。
出来上がったのは個性あふれる世界に1体しかないシーサーたちです!どれも素敵なシーサーになりました。

残り時間は村内の散策をしました。
八重山の特徴的な屋敷の展示を始め、マングローブ散策路など、この短時間ではもったいない魅力的なな施設がたくさんありました。
リスザル園ではリスザルと触れ合えました!

午後はお待ちかねのマリンアクティビティです。
2つのグループに別れて、バナナボート、シーカヤック、シュノーケリングを体験します。

バナナボートはすごいスピードで海上を引っ張られます。
勢いで海に落ちる生徒もいましたが、これもバナナボートの醍醐味です。
シーカヤックは2チームにわかれてレースをしました。2人乗りのカヤックは2人の漕ぐタイミングが合わないと前になかなか進みません。思うように進まないカヤックに始めは苦戦しましたが、チームの声援の中、盛り上がりました。
そして、シュノーケリングは初めての生徒がほとんどの中、インストラクターの方たちの丁寧な指導で全員チャレンジすることができました。石垣島の透明度の高い海はかなり遠くまで見通すことでき、たくさんのカラフルな魚たちやニモ(カクレクマノミ)にも遭遇しました!
短い時間ではありましたが、大満足のマリンアクティビティでした。

三島めぐり組

まずフェリーで竹富島へ。

みんなで集合写真を撮るため、海がきれいと噂の西桟橋へ向かいました🚶道中は360°自然に囲まれた道で、牛にも出会いました。

一生懸命歩いてたどり着いた西桟橋…疲れが一気に無くなるほどの海の透明度、美しさでした☺️みんなのテンションは最高潮!海を眺めたり、写真撮影!気付いたら、海に入っちゃった人も!

十分堪能して、竹富島の自由散策へ。テレビや写真でしか見たことのない沖縄の風景がそこに✨

名残惜しいが、お昼ご飯のお弁当を食べ、次の西表島に移動。

まずは仲間川マングローブクルーズに参加。クルーズ船で心地よい風を浴びながら、マングローブについて、聞いて実際に目で見て学びました✏️見入ってしまいました!

その後、西表島についてガイドしていただきながら、次の由布島に渡るための場所に移動。移動手段は…なんと水牛🐃水を渡る水牛をみんなで応援!その間、水牛の生態等の説明や三味線を弾いていただくなど貴重な体験、勉強をすることができました!

修学旅行最後のディナーを終え、教員団長から緊急集合の指示が…
何かあったのかと緊張しながら集合すると…
団長「…今から星を見に行きます。」

歓喜する生徒たち!沖縄の満天の星空を眺め、旅の思い出に浸りました。
明日で最終日。最後まで楽しみます!