2023年度入試特集ページ

芸術の秋、駆け抜ける。

11/3木曜日は本校文化祭での演奏。

リニューアルした広い野外ステージで全校を前にした演奏は格別でした。

11/5土曜日は広島工業大学で行われた工大祭に出演させていただきました。

書道部とのコラボパフォーマンスを2部構成で、1時間を超えるステージ。

部員が皆一体となり、練習の成果を出し切ろうという信念のもと団結し、多くの想定外を乗り越え、ひとつひとつの演目をやり遂げました。

この日に向けてこれまでさまざまな準備や練習を積み重ねてきましたが、それを十二分に発揮することができました。

11/8火曜日は吉島中学校での公演でした。こちらも書道部とのコラボステージ。吉島中学校特別バージョン。喜んでもらえたようで良かったです。来年1月にも吉島中学校での公演が既に決定しております。また進化して帰ってきます。

11/12土曜日は第4回オープンキャンパスでの演奏。

11/13日曜日はフジグラン高陽にて、ふれあい秋祭りでの演奏でした。このステージに立たせていただけるのは実に3年ぶり。本当に嬉しかったです。高陽の方々はやはり、温かったです。大きな拍手、声援をいただき、感謝です。また来年も帰ってきたいです。

そして、、、

先月のヒルトン広島グランドオープンセレモニーでの演奏から1か月。

ご縁あって11/15火曜日もヒルトン広島にて、本校OBの方の企業の創業100周年記念セレモニーで演奏する機会をいただきました。

何か新しいことを始めることは大変ですが、それを継続させていくことはもっと大変。私たちも長く愛される舞台を創っていかねばと強く感じました。

11/19土曜日は3年ぶりのえべっさんでの演奏。

準備、バタバタ、、片付け、、ぐちゃぐちゃ、、、でしたが、気持ちが昂った良い演奏でした。

11/20日曜日は石見神楽劇場舞乃座にて舞台研修。

11/22火曜日は韓日文化キャラバンがフェニックスホールで開催され、そのステージに立たせていただき、大きな反響をいただきました。

そして、異文化交流。

“ 日本の当たり前”が“ 当たり前じゃない”と気づかされ、貴重な経験をさせていただきました。

https://www.tss-tv.co.jp/tssnews/000017257.html

11/26土曜日は第45回中国地区矯正展。5年ぶりに広島刑務所で開催されました。朝早くからの演奏でしたが、とても多くの方々で賑わい、沢山のご声援をいただきました。

これで、秋の怒涛の演奏ラッシュもひと段落です。

期末試験を挟んで今後は冬の演奏に入って参ります。

次回の演奏は12/17土曜日、広島駅南口地下広場で行われる「百花繚乱」広島市高校書道パフォーマンス大会です。オープニングゲストとして、13:00から演奏させていただきます。

また、12/18日曜日は北広島町の千代田開発センターで開催される第20回郷土芸能大会での演奏です。

さらに、

12/24土曜日は本校体育館で年に一度の特別自主公演、特別な演出で、特別な演奏をすべく

「VERY MERRY CHRISTMAS」と題しまして、弾のXmas LIVE2022を開催します。

更なる進化を目指し、新たな境地へ辿り着けるよう今後も精進して参ります。