オープンキャンパスの情報はこちらでご紹介!

第106回日本陸上競技選手権大会 走高跳 優勝

真野友博選手(本校OB・九電工)

優勝 2m30(2年ぶり2回目)

6月9日(木)大阪ヤンマースタジアムにて日本陸上競技選手権大会が行われました。走高跳に本校陸上競技部OBの真野友博(九電工)選手が参加しました。この大会は7月に米オレゴンで行われます陸上の世界選手権の代表選考会を兼ねています。2m15から競技を進め、2m20・2m25まで1回でクリア。この時点で優勝を決めました。続く2m30も1回でクリア、さあ参加標準記録の2m33に挑戦。2回目は惜しい跳躍でしたがクリアならず。今回の結果により世界陸上へ世界ポイントランキングでの出場資格獲得に大きく前進したと思います。がんばれ~