大好評!動画配信中!第2回オープンキャンパス<オンライン> →ここをクリック!

特進フロンティアコース説明会・講義体験会を行いました

今春、広島大学医学部に現役合格者を輩出した特進フロンティアコースについて、中学校三年生を対象とした説明会及び講義体験会を開催しました。

まず第一部として、特進フロンティアコースの様々な学習に関する取り組みや学習環境、入試得点について教務担当主幹より説明しました。

そして、第二部では特進フロンティアコースの土曜講座を担当する駿台予備学校の原田健作先生(英語)・安達秀彦先生(数学)の体験講義を行いました。英語では受動態から進行形の受動態に関する模擬講義や土曜講座の取り組みについて、数学では図形における直線の長さの求め方について、中学校~高校の学習段階に応じて求め方がよりシンプルに変化していくことをわかりやすく解説していました。

さらに国語では駿台甲府高校から山陽高校に特任講師として着任した上原雅志先生より、副詞の大切さについて様々な例を通じて学びました。

山陽高校では国公立大学進学希望者全員合格を目指して、特進フロンティアコースを中心に進学体制のさらなる充実を図っています。次回は10月に説明会を予定しています。山陽高校の国公立大学進学希望者への手厚いサポート体制についてお伝えしたいと思います。本気で国公立大学合格を考えている中学生のみなさん、保護者のみなさま、ぜひご参加ください。お待ちしております。