動画で山陽高Webオープンキャンパスもついに 第7話!「国際交流編」公開中!

第36回フジタ杯、ファイナリスト。

2月11日(祝) 広島経済大学フットボールパーク

2日前にPK戦までもつれ込んだ備後府中TAM-Sさんとの接戦に競り勝った山陽高校女子サッカー部。準決勝の対戦相手は広島文教大学さんです。
試合はスピードで縦に突破してくる文教大学に山陽も応戦する走り合いの展開に。山陽が先制するも追いつかれそのままホイッスル。またまたPK戦となります。山陽は手堅く決め5-4で勝利、決勝へと駒を進めました。

決勝は本日第1試合でアンジュヴィオレBINGOさんに勝利した広島文教大学附属高校さん。トーナメントの関係で連戦となる山陽高校、しかし一人ひとりの「勝ちたい」気持ちを一つにして頑張ります。
試合は前半、キーパーが飛び出したところを狙った山陽15番のナイスプレーで山陽が先制。1-0で試合を折り返します。しかし後半、だんだんと足が止まり始めた山陽。コーナーキックから2失点、逆転を許します。最後、縦に突破し一矢報いるチャンスを作り出しますがキーパーに阻まれそのまま試合終了。1-2で敗れました。

山陽高校はフジタ杯3年連続4回目の準優勝となりました。高校新人大会・フジタ杯を通じてご声援いただきありがとうございます。次は新入生を迎えて臨む高校総体です。さらに成長した姿を見ていただけるよう頑張っていきます。