普通科

普通科 進学コース

勉強、クラブ活動に資格取得!あなたの夢がふくらむ「進学コース」

「高校生活では勉強もクラブ活動にも思いっきりチャレンジしたい!」。そのような希望にこたえるのが山陽高校進学コース。さらに資格取得に向けたプログラムも用意されているので進学・就職にもしっかり対応しています。将来、地元である広島の大学・専門学校への進学や就職を考えている人に最適なコースです。

普通科 進学コースの特色

資格取得とクラブ活動を両立させる新しいカリキュラム
勉強や資格取得とクラブ活動を両立することは大変です。そこで、山陽高校の進学コースでは学習とクラブ活動を一週間単位で考える新しいカリキュラムを導入します。
山陽高校では月曜日は学校全体のクラブ活動はオフ、木曜日は放課後1時間をクラブ学習会の日としています。その時間を活用して進学コースでは資格講座を開講、英語検定や漢字検定をはじめ、商業系や工業系の資格取得をしっかりとサポートしていきます。
新学習指導要領スタート!山陽のカリキュラムはセンター試験に完全対応
平成24年度より数学・理科、平成25年度からは全科目が新学習指導要領の内容に移行します。そこで山陽高校では平成27年度入試を視野にカリキュラムを編成。センター試験・国公立大学二次試験で想定されている全ての文系・理系の受験パターンに対応することで安心して目標とする大学へ向けた学習を進めていくことができます。
「みらい講座」で医療・福祉系資格講座を開講、将来の進路を拡げます
夏休みには、今注目を集める医療・福祉分野へ進学・就職を希望する人を対象に、医療事務資格対策講座や介護職員初任者研修課程(旧ホームヘルパー2級)講座を開講。専門の外部スタッフによる丁寧な指導を通じて、しっかりと資格取得をサポートしていきます。平成23年度には、すでに1年生女子生徒4名が医療事務試験に合格、ホームヘルパー2級も受講者全員が修了認定を受けています。
関連リンク
トピックス-新しい特進コースのご紹介 | 普通科特進コース | 普通科進学コース | 情報会計科 | 工学科